ウィンドウリペア

ウィンドウリペア(フロントガラス修理)技術力は?

 

飛び石などによるフロントガラス修理は技術者によって大きな差が有ります。当店は年間約500件のフロントガラスリペア施工実績が有ります。リペア専門業者ならではの技術力を惜しみなくご提供させて頂きます。また、親切・丁寧な対応はもちろんの事、リペアスクール最大手でリペア講師も務めておりますので技術力にも自信が有ります。フロントガラスの修理はぜひ当店にお任せくださいませ!  お問合せやお申込みは090-4582-0996 担当加藤です。定休日でも9時~20時までお問合せが可能です。

当社は出張修理専門店です。お客様のご自宅や職場などご指定の場所へお伺いいたします。

(定休日のご案内)2022年9月は毎週日曜日となります。定休日でもお問合せ・ご予約のお電話は可能です。 090-4582-0996 担当 加藤

お問合せ、お申込みは090-4582-0996 担当の加藤が親切・丁寧にご対応致します。電話受付は9時から20時までです。日曜日、祝日もお電話でのお問合せが可能です。また、弊社は無料出張修理が可能です。お客様のご指定の場所で作業することが可能です。


お支払い方法は下記よりお選び頂けます♪①現金 ②クレジットカード ③PayPay                *クレジットカードはJCB/Diners Club/Discover/VISA/MASTER/アメリカンエキスプレスのご利用が可能です。

ご利用可能キャッシュレス


ウィンドウリペア(フロントガラス修理)のメリット

●修復後は視界や強度ともに大幅に向上いたします。      
  ※ただしキズの状態によっては修復跡が残ります。      
  ※走行上、跡が気になるような方にはガラス交換をオススメします。
●ガラス交換よりも安価で修繕できます。
●短時間(1時間程度)での修繕が可能です。  

放っておくと危険です!


●温度変化によってヒビ割れが広がってしまう。
●走行中の風圧により、ヒビ割れが広がる。
●走行中の振動や車体のねじれで、割れが広がる。
●ドアノ開閉時の内圧で、割れが広がる。

※ガラスにヒビ割れが出来てから、時間が経てばそれだけ割れた部分からゴミや塵が入ってきます。 出来るだけ早めの修復をオススメしますが、それまでヒビ内部にゴミや塵などの異物が入らないように傷口はテープなどでふさいでください。


ヒビを伸ばさないためには・・・

●ヒビ内部に異物が入らないようテープでふさいでください。特に水分が割れの中に入るとリペアが困難になる場合が有ります。
●圧力の変化に弱いのでドアを勢いよく閉めないようにし、できれば窓を数センチ開けた状態で閉めてください。
●極力悪路は避け、急ブレーキや急ハンドルなどは、走行速度を落として静かな運転を行ってください。
●温度変化に弱いので、エアコンの風をフロントガラスに当てないようにしましょう。。
●リペアするまでは、撥水剤の使用は避けてください。

ウィンドウリペア(フロントガラス修理)の価格

税込15,800円

お問合せ、お申込みは090-4582-0996 担当の加藤が親切・丁寧にご対応致します。

お支払い方法は下記よりお選び頂けます♪①現金 ②クレジットカード ③PayPay                *クレジットカードはJCB/Diners Club/Discover/VISA/MASTER/アメリカンエキスプレスのご利用が可能です。

☆フロントガラス修理は技術者によって大きな差が有ります。リペア講師も務める当店にお任せくださいませ!